aco wrap × Eatbale of Many Orders
コラボレーションラップ
「SAVE THE BEE」
3サイズ

サイズ
S / 3寸皿M / 5寸皿L / 9寸皿

※表示価格は税込です。

数量

この商品について問い合わせる

ご注文のお手続きが全て完了した時点で、
在庫の確保とさせていただいております。

aco wrap × Eatbale of Many Orders

静岡県の熱海市銀座町にある「衣」と「食」のつながりを軸に衣服を考えるブランド「Eatable of Many Orders(エタブルオブメニーオーダーズ)」とコラボレーションしたラップができました。
きっかけは、エタブルオブメニーオーダーズが養蜂や蜂の受粉をテーマにした衣服を展開するためにリサーチをする中で、アコラップを見つけてくれたことでした。「Save the bee」の柄は蜂に支えられている循環をテーマにデザイナーの新居洋子さんが描いたものです。

  • ラップ平置き
  • ラップに包んだ様子

花は蜜で蜂を誘い、蜂は蜜を集めようと花から花へ行き交う。受粉のおかげで花がまた咲き、野菜や果物が育まれる。美しい花、甘い蜂蜜、みずみずしい野菜や果物に、人間が支えられる。この連鎖をめぐる人間の振る舞いが、蜂を生きにくくさせている。花は人間にとっての美しさの対象である前に、花を生かす蜂の栄養源。自らの目線だけでなく、他の目線が捉える世界への想像力をひらきたい。

Flowers lure bees with their nectar. As bees move between flowers gathering this nectar, they also pollinate plants to produce fruit, vegetables and, eventually, new flowers. Beautiful flowers, sweet honey, fresh fruit and vegetables all help support human life. Yet the behavior of humans within this ecosystem is creating a harsh environment for bees to endure. More than just a symbol of beauty, flowers provide important nutrients for bees, which enable flowers to reproduce. Looking beyond our own points of view, we need to open up our imaginations to see the world from other perspectives.

Text: Eatable of Many Orders
Photo: Ryo Shirai
Eatable of Many Orders

How to use

Compostable Beeswax Food Wrap

The wrap will be soften when warmed by your hands, allowing it to hug tightly to bowls, jars, and many types of food. All ingredients are compostable, returning directly to the soil! 100% plastic free. Your wrap will last up to a year with proper care.

【コラボレーションラップ】aco wrap × Eatbale of Many Orders コラボレーションラップ /数量限定
風情ある街並みが熱海市銀座町にあるEatable of Many Orders(エタブルオブメニーオーダーズ)は、素材の探究から見いだす「衣」と「食」の繋がりを軸に、衣服を考えるブランドです。
「SAVE THE BEE」というEatable of Many Ordersのオリジナル生地を使ったラップができました。養蜂や蜂の受粉をテーマにした衣服を展開していく中で蜂に支えられている循環をテーマにデザイナーの新居洋子さんが描いたものです。
※模様は1点ごとに裁断している為、柄の出方が少しずつ違います。
【原材料】コットン100%、みつろう(岐阜県)、USDA認証オーガニックホホバオイル、天然樹脂(植物由来)
【サイズ】3寸皿へ(直径 約13cm)
5寸皿へ(直径 約19cm)
9寸皿へ(直径 約33cm)
*ひとつずつ手作業での製造のため、製造工程上表記サイズと若干異なる場合がございます。
【製造・販売】aco wrap(アコラップ)
【アコラップの性質】
  • みつろうの性質上、冷蔵庫に入れておくと自然に固くなります。
    常温にしばらく置くと再び柔らかさが戻ります。
  • 夏季は気温が上がるため、みつろうが柔らかくなりベタつきが強くなります。
    冬季は気温が下がるため、固くなりベタつきが減ります。
    ベタつきが気になる時は、ピクニックなど常温でのご使用よりも冷蔵庫内での使用に切り替えていただくことをオススメします。
  • 使い始めは、みつろうや樹脂に含まれる素材そのもののベタつきや香りがありますが、使用していくと徐々に薄れていきます。
【お手入れ方法】
  • 使用後は冷水で優しく洗い、自然乾燥して風通しの良い場所で保管してください。
  • より長くご使用いただくために、洗剤を使用する場合は弱酸性の食器用洗剤でのお手入れをおすすめします。
    ゴシゴシ洗いをせず、しっかり泡立てた泡で優しくなぞるように洗ってください。
【保管方法】
  • 過度に折りたたまず、平積み、または軽く巻いて保管してください。
  • 保管場所に困っている場合は、空き瓶などを使用して巻いたラップを立てた状態で保管したり、フックのついたクリップに挟んでキッチンに吊して保管するのもオススメです。
  • 使用期間が長くなるにつれ、折り目やシミ、少々のコーティングの落ちは天然ラップの特徴ですのでご使用には問題はありません。
【お取り扱い上のご注意】本製品はみつろうを使用しているため、熱に大変弱いです。取扱いに十分ご注意ください。

  • みつろうの融点は65℃程度です。製品の特性上、食洗機・電子レンジ・オーブン・直火・冷凍室では使用しないでください。
  • 直射日光を避けて、高温の場所や、火気には近づけないでください。
  • 酸性の強いもの、油分が多くあるものに使用した場合は、製品の傷みが早まる可能性があります。
  • 生肉や魚などは、直接触れないように器に入れ、器のカバーとしてご使用ください。
  • 蜂蜜にアレルギーのある方は直接・間接的に使用しないでください。
  • 1才未満の乳児の口に入るものには、直接・間接的に使用しないでください。
  • 本品の性質上、外気温度によって差はありますが、食器にみつろうが付着することがあります。みつろうが食器や食材に付着した場合、洗って取り除いてください。食器に付着したみつろうは、お湯で洗うと落としやすいです。
  • 漆製品など、みつろうが付着して困るようなものへのご使用はお控えください。
  • 製造過程の中でまれに、天然由来の樹皮が布地に付着することがございます。初めてのご使用前には一度、水で洗ってからご使用ください。
  • 強い色素の食材を包むことはシミの原因のひとつになりますので、ご注意ください。
【使用期間について】
  • 上記の使用方法で、毎日ご使用いただいた場合、平均使用期間は約半年から1年となります。
  • 全体的に表面のコーティングがポロポロと落ちやすくなり、粘着が弱くなったら終わりの目安です。
  • 本品は野菜の購入時の状態、冷蔵庫の管理などによって差があるので、必ずしも全ての食品の長持ちや腐敗防止を保証するものではありません。

使いやすい3種類のサイズ展開

3寸皿へ直径13cm

  • お皿

    小鉢・コップなどのフタに

  • 食材

    茄子・人参の切り口などに

5寸皿へ直径19cm

  • お皿

    丼鉢・スープ皿などのフタに

  • 食材

    玉葱・りんごの切り口などに

9寸皿へ直径33cm

  • お皿

    ボウル・パスタ皿などのフタに

  • 食材

    南瓜・キャベツの切り口などに