商品一覧2017 autumn

アコラップとはabout aco wrap

aco wrapとは、岐阜県のミツバチの巣から採取したみつろうをベースにしたオイルを、たっぷりとオーガニックコットンの生地に染み込ませた天然ラップです。
主にみつろうとオーガニックコットンでできており、食材や器をぴたりとラップします。
みつろうは抗酸化作用が高く、食材の鮮度を保つ効果があります。
原材料はオーガニックコットン、みつろう、ホホバオイル、植物由来の天然樹脂、すべて天然素材のみを使用しています。
オーストラリアで出会ったこのラップを日本でもたくさんの人に使ってほしいという想いから、日本の食事や暮らしに合うようにとaco wrapは生まれました。
Made in Japanにこだわり、染め、裁断、加工、全ての行程をひとつひとつ丁寧に手作業でつくっています。
野菜の切り口に巻いたり、パンを包んだり、食材が残ったお皿のフタとしても使えます。
ゴミを出さないので、アウトドアシーンでもお皿代わりに使えたり活躍できる場面はたくさん。
ぜひ暮らしにぴたりと合う使い方を見つけて下さい。

使い方とサイズhow to use & size

aco wrapは手の温かさで柔らかくなるので、あらゆる形にフィットします。
そのまま野菜の切り口やお皿へのラップとしてお使い下さい。
ご使用後は、野菜を洗うように水で優しく洗い、自然乾燥して保管してください。
およそ半年から1年間繰り返しご使用いただけます。

3寸皿へ直径13cm

お皿
小鉢・コップなどのフタとして
食材
茄子・人参の切り口などに

5寸皿へ直径19cm

お皿
丼鉢・スープ皿などのフタとして
食材
玉葱・りんごの切り口の切り口などに

9寸皿へ直径33cm

お皿
ボウル・パスタ皿などのフタとして
食材
南瓜・キャベツの切り口などに

aco wrapからstory

製作者から

「毎日のことだから
心地良く感じるものを使っていきたい。」
ほんの少しの違いかもしれないけれど、
無駄なゴミを減らして暮らせている。
冷蔵庫の野菜がいつもより嬉しそう。
食と向き合い、季節を感じる。
aco wrapの心地良さを感じてみて下さい。